リハビリ

リハビリ

こんにちは。昭和病院通所リハビリテーションです。

日中の気温も温かくなり、桜も咲き始めていますが、皆さんはいかがお過ごしでしょうか?

今回は、リハビリ内容を紹介したいと思います。当事業所の利用者様は歩行目的や耐久性の向上、言葉の発声等、様々な目的でリハビリを実施されています。また、麻痺等による手指の動きの低下に対してリハビリを行っている方の中には、普段の生活においてペットボトルの開けにくさを訴えられる事も多くあります。

そのような利用者様へのリハビリとして、ペットボトルキャップの開け閉めを行っています。

開け閉めには手指や握る力等の動きが必要であるため、自主トレーニングも含めた運動の提供を行っています。また、開け閉めにはペットボトル本体を同時に回転する方が開けやすいため、両手動作でのリハビリ動作も実施しています。

握力の低下やペットボトル本体の固定が難しい利用者様には、道具の提案ややり方の提案を行っています。

今後も利用者様の生活に寄り添ったリハビリテーションの提供を目指していきます。

何かお困り事がありましたら、当事業所までご連絡下さい。

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


おすすめ記事

  1. 4月になりました

  2. デイサービス白雲台 12月🎄

  3. レッツ ヨガ

  4. シニアヨガ③

  5. 吉水内科短時間通所リハビリテーション(施設紹介)

  6. 新型コロナウイルス感染症対策

  7. 膝や腰が痛いのはつらいよ

  8. 新型コロナウィルスワクチン接種

  9. デイサービス白雲台 4月

  10. 園芸作業

投稿カレンダー

2021年8月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

アーカイブ

PAGE TOP