🍛カレーで秋バテを予防🍛

 

皆さん、こんにちは。 訪問リハビリです😊

10月になり、まだまだ日中は暑い日も多いですが、朝晩は涼しくなってきました。ようやく秋の気配がし始めましたね。

先日、ある利用者さんの訪問リハビリに行った際、

「体がきつくてきつくて…。今日はあまり動けそうにないの。秋バテね…」と。

秋バテ。皆さんも近年、この秋バテという言葉を聞いたことがある人も多いと思います。

                                 

無気力 イラスト に対する画像結果🍁秋バテの症状🍁

・体がだるい、疲れやすい

・肩こり、頭痛

・朝すっきり起きられない

・やる気が起こらない

・めまい・立ちくらみ

 

秋は天気も変わりやすく、猛暑日もあり熱中症になる人もいます‼

日によっては急に気温が下がり関節痛が悪化することもあるようです。

さらに台風もあり、気温や湿度、気圧の変動により秋バテになる人が多いといいます。

🌰秋バテ対策🌰風呂 猫 イラスト に対する画像結果

・上着を一枚持ち歩く

・ぬるめのお湯にゆっくり浸かる

・こまめな水分補給

・体を温める食材を食べる

 

まだまだ暑いと感じていても、季節は少しずつ秋へと変わりはじめています🍂

早めの秋バテ対策で夏の疲れを追い出しましょう👍

 

ところで、、、、、

みなさんは、無性にカレーが食べたいときというのは風邪をひきかけているときという話を聞いたことがありますか⁉

人間の身体は弱ってくると必要な栄養を自然に欲するように出来ているといわれています。

 

カレーのスパイスには全般的に胃痛や鎮痛作用、咳止めに効果的なものが多く含まれているそうです。

 

・ターメリック・・・鎮痛作用

・クミン・カルダモン・・・胃痛止め

・シナモン・・・風邪予防

・レッドペッパー・・・咳止め

・ジンジャー・・・発汗、体を温める

・ブラックペッパー・・・腸内ガスを排出

・ローリエ・・・整腸作用

 

この他にもたくさんのスパイスが入っているので、カレーは究極の薬膳と言えるそうです😁

 

それに、なんと😳!カレーには冷え性の改善、アルツハイマー病やガンの予防、やる気がわくなどの効果もあるとされているともいわれているようです。

 

健康なときにカレーを食べていれば免疫力が高まり風邪の予防につながります。

 

一度かかるとなかなか治りにくい風邪。

みんな大好きなカレーで栄養も摂りしっかりと予防していきたいですね💪

 

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


おすすめ記事

  1. レッツ!!ヨガ!!

  2. 新型コロナウイルス感染症対策

  3. デイサービス白雲台 4月

  4. 園芸作業

  5. 吉水内科短時間通所リハビリテーション(施設紹介)

  6. 【ご本人・ご家族向け】通所サービスの役割~デイケアとデイサービスの違いから~

  7. シニアヨガ

  8. レッツ ヨガ

  9. メダカ

  10. 院内のADL評価「FIM」の解釈方法について【ケアマネ向け】

投稿カレンダー

2021年10月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

アーカイブ

PAGE TOP